イメージ1
  • ブックメーカー

BET365は、世界200カ国1900万人以上のユーザーを抱えている、大手ブックメーカーです。

本社は英国にて2000年に設立され、BET365サイトは2001年から運営が開始されています。

社員数が3000名を越えています。
(出典:https://en.wikipedia.org/wiki/Bet365)

2015年の収益(Revenue)は、15億ポンドです。
(2016年7月現時点レートで2096億円)

 

特徴

他には数すくない、
Live Streamingの機能がサイトについています。

 

イメージ2
贔屓のチームや、
BET対象の勝敗の気になるゲームを追うことができるので
他とは違ったエキサイティングな観戦ができます。
また、BET可能な対象ゲームが豊富にあるのも嬉しい特徴の一つです。

 

欠点

唯一の欠点といえば、
「日本語には非対応」 だということ。

サイトメニューは英語がデフォルトで、
諸外国の言語には翻訳されているのですが、日本語だけありません。

ですが、慣れると特に英語が出来ない私でも
扱う箇所が限られているので特に問題なくゲームを楽しめます。
どのブックメーカーも共通していますが、
マネーロンダリングなど闇金洗浄を防ぐために、
出金に関しては本人確認が必要になるなど、手続きがあります。

まずは入り口として、
「登録方法」に関して動画を作りましたので、ぜひ参考にしてください。
(動画、会員登録ともに無料。)

動画

 

関連キーワード

この記事がお役にたちましたら

をお願いします!

Face book

シェアする
プロメイトメルマガ登録であなただけに配信する厳選情報をお送りします。

PBCメルマガ登録で分かる!
1日5分、スマホをちょこっといじった結果、
50,000円が2,504,958円に!?(時給58,823円)その理由とは!
PBC無料体験プレゼント実施中。

関連記事はこちら